メインキャッチ画像

FAPホワイトニング~歯の質を強化する効果があります 【東京都 千代田区 神田神保町 御茶ノ水】

2015年9月29日

 

30代女性の方です。以前からホワイトニングに興味があったが歯にあまり良くないと聞いていたので、ためらっていたそうです。矯正もしていたそうで、色もキレイにしたかったと話していました。1回目で色の変化があり、痛みもなく安心したとの事で5回コースを行なう事になりました。毎回、毎回とても満足していただけました。5回目終了後も再度、行いたいとの事でキャンペーン時にはまた5回コースを利用され、計10回行いました。それから数年がたちますが今は年に一度、メンテナンスとして1回コースを利用され、白さを維持されています。

img_campaign

カテゴリー:ホワイトニング, 治療症例集

予防歯科(歯のクリーニング) 【東京都 千代田区 神田神保町 御茶ノ水】

2015年9月29日

 

右上に痛みがあり来院されました。5年ぶりの歯科医院ということもあり、お口の中には汚れも多くありました。嘔吐反射があり、治療中はいつも気分が悪くなってしまうそうで初診時は大変憂鬱にそうでした。「キレイな白い歯になりたい」という希望もあり歯石除去から行うことにしました。歯ブラシを奥まで入れることができず、内側を磨くのも苦労していました。まずは歯の表側から磨き方を伝え、なるべくプラークが落としやすくなるようキシリトールガムを噛んでもらうようにしました。内側はヘッドの小さいワンタフトブラシと歯間ブラシを処方し、普段から汚れを少なくすることを心掛けてもらいます。歯石除去はその日の体調にもよるので、休みながら時間をかけて行なうようにしました。最終的に61.6%あった磨き残しが、25.0%まで下がり、まだ課題は残りますが徐々に減らしていければと思います。今は虫歯治療に通って下さっています。ゆっくりではありますが、変わっていく口腔内にKさんも気付き、熱心に治療を受けられています。

カテゴリー:予防歯科(歯のクリーニング), 治療症例集

歯周病(歯のぐらつき)の改善 【東京都 千代田区 神田神保町 御茶ノ水】

2015年9月29日

 

この方は、歯の痛みがあって、10年ぶりに歯科医院にかかられた方です。残念ながら、主訴の痛みのある歯は割れていて抜歯になってしまいました。さらに、全体的に歯周病が進行していてグラグラ動いている歯が数本ありました。歯周病は歯を歯グキの下で支えている骨がなくなっていく病気です。この方はタバコも吸われているので、ニコチンが血管を収縮して、歯周病の症状である歯肉からの出血があまりなく歯周病だと気付いていらっしゃいませんでした。喫煙者の特徴で、歯グキも硬くゴソゴソしているので腫れたりもしません。静かに、歯グキの下で歯を支えている骨がなくなっていくのです。歯のお掃除をして、歯磨きを頑張っていただいたのでグラグラ動く歯はなくなりましたが、タバコを吸われている限り、歯周病のリスクは3倍です。歯を守るか、タバコをやめるかどちらかの選択です。最低でも、歯科検診だけは必ず受けて下さいとお約束をして治療が終わりました。

カテゴリー:歯周病, 治療症例集